【DQR】ドラゴンクエストライバルズ第1弾の歴史を振り返ろうの巻




さて、今日はスマホアプリ「ドラゴンクエストライバルズ」の歴史を振り返ってみようと思うわ
 

 

ドラゴンクエストライバルズは管理人さん、リリース直後から遊んでたよね
今も電車や休憩時間も遊んでるし

 

家に帰ってきたら据え置き系のゲームだけど、外出時にゲームする時は今はほぼドラゴンクエストライバルズって感じかしらね

 

そんな感じで結構遊んでいるゲームだし、今日は歴史から振り返ってみようってわけね
 

 

おっと、では振り返る前に簡単にドラゴンクエストライバルについて説明します

ドラゴンクエストライバルは2017年11月2日にスクウェア・エニックスから配信されたスマートフォン向けゲームアプリです
いわゆる基本プレイ無料系のゲームですね

ジャンルはナンバリングタイトルとは違い、RPGではなくカードゲームで、ドラゴンクエストシリーズにちなんだキャラクターや特技などを使い、対戦していく形式です

 

2017年ということはすでに1年以上経過してるのね‥
スマホアプリだと常にアップデートされていくから第1弾だとかなり状況が違うんじゃないの?

 

その通りよ‥
今ではあまり見なくなった、とあるカードが猛威を振るってたわね

 

ドラゴンクエストライバルズはノーマル、レア、スーパーレア、レジェンドレアってカードの種類があって、一番入手しづらいのがレアだよね

猛威を振るってたってことは、レジェンドレアのゾーマとかかな!?
MPを9も使わなきゃ召喚できない(MP最大値は10)カードだけど、ダメージや効果を受けない闇の衣と圧倒的なステータスは脅威だよね

 

あっ、すいませんがゾーマさんじゃないです
申し訳ないんですが、ゾーマが出てくる前にほぼ形成は決まっているか勝負は決まってたので

 

もう少しMPが軽めのカードってことね
第1弾のカードってなると、バルザックとかその辺のカードかな!?
貫通持ちで敵を倒せば倒すほどパワーアップ出来るのは、かなり強いんじゃない!?

 

あの、すみませんがそういうんじゃないです
正解はこのカードです
 
亡者のひとだまですね

 

も、亡者のひとだま!?
ドラクエのモンスターでもかなり地味な部類でレジェンドレアどころかノーマルカードじゃない!

 

今でこそナーフをされて4コスト4/4のステータスだけど、リリース当初はなんと4コスト5/4のステータスで効果対象にならないって効果持ちだったのよ
この恐るべき強さが猛威を振るったのよね!

 

‥いまいちスゴさが分からないわね
ゾーマとかバルザックとかの方が強いんじゃないの?

 

‥いえ、実質亡者のひとだまさんの方がやっかいと言ってもいいかもしれません
亡者のひとだまさんの強さを具体的に言いますと

1.HPが4あるのでリーダーのテンションスキル(紅蓮の炎等)で1撃で倒せない
2.効果対象を選ぶ特技(メラゾーマ等)の対象にできない
特技を当てるにはイオ等の全体攻撃やギガスラッシュ等の範囲攻撃しかない
3.1,2の厄介な特性があるのに攻撃力が5と同コスト帯では強い部類に入る
4.レジェンドレアと違い、デッキに2枚入れられる(レジェンドレアはデッキに1枚しか入れられない、それ以外のカードはデッキ2枚まで)

 

‥あちゃあ
これは実質レジェンドレア的な強さになっちゃってるわね

 

相手に5ダメージを与える使い捨てカードのメラゾーマが同じ4コストですからね
メラゾーマはみがわりやブロックを超えられるという強味はあるにしても、やられない限りずっと5ダメージを与えられ、倒しにくい亡者のひとだまさんの強さは脅威ですね

 

確実に倒したいなら9コストのシドーとかかしらね‥
5コストのギガブレイクや4コストのいかづちの杖でも倒せるけど、ギガブレイクやいかづちの杖はリーダー限定特技(ギガブレイクは戦士のみ、いかづちの杖は商人のみ)だから高確率で相手に等価以上のカード交換を強いることになるのよ
↑戦士限定のカード
範囲攻撃のため、他のモンスターも巻き込めればコスト以上の働きはできるが、亡者のひとだまのみに使うのであればコスト的に赤字になる
そもそもスーパーレアの為、入手もしづらい

 

亡者のひとだまさんはこんな所にしましょう
次はこのカードですね
 
レッドアーチャーさんです

 

レッドアーチャー‥!?
今ほぼ見ることないカードだけど、どうして猛威を振るえたの?

 

レッドアーチャーはサービス開始直後は5コスト4/6のステータスだった上に攻撃力の増加値が+3だったのよ

5コストで7/6のステータス、におうだちも無視というバケモノが降臨できたのよね‥

 

攻撃力4だとメタル系ユニットを撃破できる上に第1弾でよく見たアンルシアの効果も引っかからないのも絶妙よね‥

体力6も取りづらいし、効果で攻撃力が上がっても上がらなくてもかなり嫌らしいカードね

 

こういう嫌らしすぎるカードがある上に、今ではすでにナーフされた厄介なカードが現役だったのよね‥

↑ナーフ前は1コスト1/2
テリーやゼシカ以外だと序盤に別モンスターにブロックされる形を取られてしまうと、かなりとりづらく、攻撃力が大きく上昇することがあった
↑ナーフ前は1コスト0/3
こちらも序盤に出されるとテリーやゼシカ以外だといたずらもぐら以上に取ることが困難‥

 

こ、これじゃあゾーマが召喚されるまで持ちそうもないよね‥
リーダーも直接攻撃が得意だったゼシカが流行ってたみたいだし

 

まあ、そういうわけでこれらのカードはナーフされていったってわけなのよ
これが第1弾、「ドラゴンクエストライバルズ ~亡者のひとだま編」でした

 







動画版もあるみたいなんで、こちらも良かったら見てみてくださいね

ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

もし記事が良かったらブログランキングや下のはてブ等のクリックをぜひお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください