大発見!忍者龍剣伝は2019年にクリアされるべきゲームだったの巻




みんな‥、本日大発見があったわ
「忍者龍剣伝」についてなんだけどね
‥あっ、ちなみに忍者龍剣伝Ⅰの話ね

 

忍者龍剣伝Ⅰの話!?
このブログでも何度かやったけど結局クリアできませんでしたオチになってたわよね

 

ステージ6のボスが強くてやられたら、6-1に戻されちゃうのよね
ボスが強いだけじゃなく、ステージもとんでもなく難しいのに‥ってやつね

 

その件なんだけど‥
2019年1月16日に解決されていたわ‥
 

 

んなわけねーだろ!
前も紹介したけど、「忍者龍剣伝」は1988年12月9日に発売されたファミコン用ソフトよ!!

今のゲームと違って難しすぎるから修正のアップデートが入るとかないからね!

 

‥と思うでしょ
これを見てちょうだい
 

忍者龍剣伝SPって書いてあるやつね!!

 

 

こ、これは‥
「Nintendo Switch Online」で遊べる昔のゲームですね

忍者龍剣伝のスペシャルバージョンはたしか2019年1月16日に加わったやつです!

 

その通り!
これをプレイすると、なんと‥
 

この通り!
ボスの直前からスタート、忍術は火炎で73ポイントもある、至れり尽くせり状態からスタートできてしまうのよ!!

 

管理人さんが心を折られたキメンヤシャ戦からいきなりスタートできるんだ!
これは凄いね!

 

‥まあ、それだけここで心を折られている人がいるってことなんでしょうけどね‥
 

 

そして安定の敗北みたいだね‥

 

 

そして、ファミコン版と同じく6-1まで戻されるってわけね
 

 

でもそこでSwitchの巻き戻し機能ってわけよ!
画面右下に書いてあるZL+ZR長押しってやつね
これを使うと‥

 

この通り、簡単にキメンヤシャ戦の最初に戻れるってわけよ!!
これで勝つまでやり直すが楽になったわよ

 

まあ、レトロフリークのクイックセーブでやり直すのに近いといえば近い気もするけどね‥
 

 

私的には直前から始められる仕様の忍者龍剣伝が公式で出たってことは、この戦い方は公式で推奨される戦い方と解釈したわ!

つまり、コーエーテクモはついに忍者龍剣伝をアップデートしてクリアできるようにしたってことなのよ!!

 

な、何か管理人さんの勝手な解釈な気がしなくもないけど‥
 

 

まあ、つまり、前にレトロフリークでプレイした時はクイックセーブしまくってやり直すのはちょっと邪道っぽくて気が引けたけど、今度は公式でそれに近いことがOKになったから遠慮なくやろうかなってことかしらね

 

この機能を使ってキメンヤシャを撃破!!
続いて邪鬼王戦よ!
 

 

前にプレイした時はここまでたどり着けなかったわよね
邪鬼王はどうやって攻略すればいいの?

 

攻略法!?
それはやられたらZL+ZR長押しで邪鬼王戦の最初に巻き戻すって感じかしら

 

んな攻略ブログがあるか!
行動パターンとか攻撃の当て方、回避法とか色々あるだろ!!

 

まあ、でもこのブログでそれを問うのも今更なんじゃない‥
ちゃんとした情報が知りたいなら、別のブログを見てくださいってことでしょ‥

 

ちなみに邪鬼王はこの後、第2形態もあるわ
攻略法はというと、ZL+ZR長押し‥
 

 

うるせえ!
その攻略法はいらんわ!!
 

 

‥Switchになってこの攻略法ができるようになったけど、ファミコン版だとホントとんでもないわね
この第2形態の1撃のダメージは体力ゲージ3つ分よ‥

 

そして負けたら6-1からやり直しだからね‥
何度かプレイしてボスの動きに慣れたいところだけど、ファミコン版だとそれも困難っていう‥

 

時間制限もありますからね
回避に専念し動きに慣れつつ戦おうとすると時間切れでやられてしまったりもします‥

 

アイリーンさんもリーゼントだしね‥
この時代だとそれも許されてたのかしらね‥
 

 

リーゼントは黙っててやれ!
忍者龍剣伝Ⅲで修正されたんだから、なかったことにしておけ!!
↑忍者龍剣伝Ⅲのアイリーン

 

‥というわけで、前にクリアできなかった「忍者龍剣伝」ですが、Switch版で無事クリアできました
もしクリアできない方がいたら「Nintendo Switch Online」でプレイできるSwitch版をプレイしてみるのはいかがでしょうか!?

 



ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

もし記事が良かったらブログランキングや下のはてブ等のクリックをぜひお願いします!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください