【ガチャポン戦士3】アムロなら1人でも戦争を終わらせられる?の巻




さて、今回は「SDガンダムワールド ガチャポン戦士3 英雄戦記」をプレイしたいと思うわ
 

 

おっ、タイトルからしてガンダムが出てくるゲームかな!?
ファミコンっぽいよね

 

はい、「SDガンダムワールド ガチャポン戦士3 英雄戦記」はファミコン用ソフトで1990年12月22日にユタカから発売されたソフトです

これまでのシリーズだとアクション&シミュレーションだったのが、この英雄戦記からコマンド&シミュレーション方式に変わったのが大きな特徴ですね

これまでのシリーズと同じく2Pでの対戦も可能で、ガンダムシリーズの地上、宇宙のシナリオの他に武者ガンダムと騎士ガンダムのシナリオもプレイできるようになりました
↑マップ選択画面
全部で40マップの中から選べます

相手を全滅させるか拠点を占領すれば勝利できます
知略を巡らせて勝利を目指しましょう

 

バトルはコマンド形式か‥
前作はアクションだったから腕次第で弱いモビルスーツが強いモビルスーツに勝つこともあったけど、コマンドバトルだとそういうのは起こりにくくなっちゃうよね‥

 

まあ、強い方が順当に勝ってしまう傾向が出てしまうかとは思いますが‥
ある程度は仕方ないですね

アムロさんが最強になるし、いいんじゃないでしょうか?

 

アムロさんが最強になるからいいって何なのよ‥
それにアムロさんのガンダム1機の働きで戦争が勝てるみたいな甘いもんじゃないんじゃない?

 

ああ、機動戦士ガンダムの第29話「ジャブローに散る!」でウッディー大尉がそう言ってましたね
でもそれはウッディー大尉レベルの話であって、アムロさんレベルだと当てはまらないですよ

 

いやいやいや、さすがにそれはないでしょ
‥っていうかウッディー大尉がかわいそすぎるんじゃない!?

 

分かりました‥
では今回はアムロさんの凄さをお伝えするためにアムロさん一人で逆襲のシャアのシナリオを乗り切ってもらうことにしましょう

 

アムロさん一人VSネオジオン軍!?
さすがにそれは厳しいでしょ‥
相手にシャアもいるんでしょ?

 

そうだ、そうだ!!
前もアムロさんに無茶させてたし、このブログのブラック体質はちょっと無視できないぞ

このブログは同じ過ちを繰り返す‥まったく‥

 

あっ、謎のヤムチャ声さん‥
どうもお久しぶりです
今日も直接頭脳に声を送る形で出演ですね
よろしくお願いします

 

謎のヤムチャ声さん、お久しぶりです
それにしてもまた情けないことを言ってますね
アムロさんならきっと地下にモビルスーツが隠してあるぐらい言うと思いますよ?

 

そうなのかな‥!?
本編でも地下にモビルスーツが隠してあるなんて言ってないような気がするんだけど‥

 

謎のヤムチャ声さんは放っておいて、逆襲のシャアシナリオの初期設定をしましょう
こんな感じにしてみました
ユニオンは連邦軍、ジオンはネオジオン軍のことですね
軍の数で多い少ないがありますが、0にはできないので連邦側はすくないにしてあります
アムロさん以外は端っこに追いやって、ずっと移動しない状態にしておくことにします

 

あの‥
単なる多い少ないの数だけじゃなく、生産も相手は「あり」でお金MAXなの‥

ってことは、どんどん増えてくる敵を1人で何とかしなきゃいけないんじゃない?

 

まあネオジオン「軍」ですからね
軍なら補給ぐらいあるのは当然ですよね
でもアムロさんなら大丈夫だと思いますよ?

 

いやいやいや‥
ちょっとこれを見てよ
 
これがネオジオン軍の戦力だよ
サザビー(シャア)、ヤクト・ドーガ(ギュネイ)、αアジール(クェス)が主力にいるんだよ?
さらに生産ありだから、沢山モビルスーツが出てくるんだよ
普通にプレイしてもネオジオン軍の方が戦力上なのに、1人でどうにかしろって酷いんじゃない!?

 

ヤムチャ声さんの意見なんて知りません
後ろにも目をつけて戦えば問題ないです!
 

 

‥とまあ、この様子を動画にしてみました
ご覧くださいね


 

あの‥
これってシリーズ化しちゃうの‥!?
 

 

反応よければしようかなって‥
アムロさんならどこまで無茶を乗り越えられるか!?ってコンセプトとしてはなかなか面白いんじゃないかなと

 

だ、駄目だ、シリーズ化しちゃ駄目だ‥
光と人の渦がと、溶けていく
そ、それは憎しみの光だ!

 

何が憎しみの光ですか!
ホント謎のヤムチャ声さんは失礼ですね
好評だったらやる、そうでもなかったらやらない
アムロさんならきっと乗り越えられる!
そういうお話ですよ

 

な、何か非常に引っかかるものはあるけど‥
とりあえず今回のアムロさんのチャレンジは上手くいって良かったわ
もし次回もあるなら頑張って欲しいわね

 



ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

もし記事が良かったらブログランキングや下のはてブ等のクリックをぜひお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください