ファミコン時代の任天堂は色々な意味で凄かった‥の巻




いや~、今回はこんな動画を作ってしまいましたよ



 

ええ、どういうこと?
パックマンとマリオが直接対決したの?
 

 

いや~、正確には任天堂とナムコ(現在のバンダイナムコ)の過去の確執についてね
ファミコン時代の話よ
その辺は動画でも言ってるので見てちょうだいね

 

じゃあ、動画の補足の話でもしていきましょうかね

 


最高の条件の契約の所って他にもあった?

 

じゃあ、質問なんだけど
ナムコ以外でも最高の条件の契約ってあったの?
 

 

恐らくだけど、ないんじゃないかな‥

 
こんな感じでゲームの箱から優遇されてた会社はナムコ以外ないみたいだからね‥

 

ちなみにナムコはサードパーティー第2号で第1号はハドソン
ハドソンもかなりいい条件らしかったけど、箱は普通の箱ね

 

さすがに契約条件までは分からないから予想にはなるけど、箱を見る限りはナムコ以上の条件のところはないってわけね‥

 

ファミコン本体はどれぐらい売れたのか?

 

そんなに無理を通せたファミコンって一体どれぐらい売れたの?
 

 

任天堂の公式データによると累計で約6200万台ですね
現在Switchの累計販売台数が約3500万台なので大体Switchの1.8倍売れてます

 

ええ!?あれだけ品切れが続出したSwitchの1.8倍売れたの!?
とんでもないね!!

 

まあ、でもSwitchは現行機だからまだ伸びる要素があるし、ファミコン越えの可能性もあるでしょ
ファミコンは1993年~2004年までの11年売り上げあったみたいだからね

 

‥というかこのデータを見るとファミコンってニンテンドウ64より長く売れてたのね‥
ニンテンドウ64って2004年の売り上げは0だけどファミコンは3万台あるわ‥

 

スーパーファミコンと比べても売れてます
2004年のスーパーファミコンの売り上げは1万台ですので

 

携帯ゲーム機は除いた、任天堂の据え置き機でファミコンに勝てるのはwiiまで出てこないわね(wiiは約1億台)

そのwiiも国内の販売台数は1275万台だから、ファミコンの国内販売台数1935万台には勝ててないわね

 

‥そりゃあ、無茶な条件もまかり通るって話だね

 

 

ソフトはどれぐらい売れたの?

 

それだけファミコンが売れたとなるとソフトも相当売れてるよね
どれぐらい売れたんだろう‥?

 

約5億本よ
日本国内のみだと2億2500万本ぐらいね
本体が1935万台だから、1人当たり約11本のゲームを買っていた計算になるわね

 

この1人当たり11本のゲームを買ってたのって多分今に比べて凄く多いんじゃない!?
今はどうなってるのよ?

 

はい、今に比べてかなり多いです
携帯ゲーム機は除いたデータを見てますが、ファミコンは相当ソフトも買われてます

機種 売り上げソフト数 1人当たりの購入数
ファミコン 2億2500万本 12本
スーパーファミコン 1億9400万本 11本
ニンテンドウ64 3975万本 7本
ゲームキューブ 2754万本 7本
Wii 7592万本 6本
Wii U 1579万本 5本
Switch 3464万本 4本
※日本国内のみのデータ
 小数点以下は四捨五入

 

ファミコンのソフト購入力は凄いね!
現行機だから今後分からないとはいえ、Switchの3倍ソフトを買わせてるよ!

 

四捨五入してるから誤差はあるけどね
ナムコを始めとした、ソフトメーカーを呼び込む戦術が上手くハマった数字よね

 

数字が右肩下がりなのは、それだけゲーム環境が熾烈化してるってことでもあるだろうけどね
ファミコン初期は携帯ゲーム機やスマホアプリとかは無かったわけだし

 

そもそも家庭用ゲーム自体が新しい遊びっていう目新しさもあるでしょうね
後は娯楽の数は現代と比べて少ないだろうし

 

中々難しいと思うけど、直近で一番売れたwiiレベルまで数字を盛り返して欲しいところよね‥
 

 

結局どう仲直りしたの?

 

任天堂とナムコの話に戻るけど、結局のところはどう仲直りしたの?
 

 

詳細な所はよく分からないわ‥
まあ、お互い大人なわけだしそんな表にだしてやることでもないでしょうからね

 

中村社長、山内社長共に亡くなっているし、今残っている人は変なわだかまりはないでしょう
普通にお互いの会社のゲームをプレイしてる世代の人が働いているだろうしね

 

‥というわけで、この辺は詳しく言えないですし動画にもできなかったです
スミマセン

 



ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

もし記事が良かったらブログランキングや下のはてブ等のクリックをぜひお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください